「潟上市県産材利用推進方針」の策定について

 「公共建築物等における木材の利用の促進に関する法律」(平成22年法律第36号)が平成22年10月1日に施行され、国や地方公共団体は、公共建築物をはじめ率先して木材利用に努めていくことが定められました。

   潟上市においても公共建築物の整備等において、県産材の利用を推進するための基本事項を定め木造化及び木質化を推進することと致しました。 

 

潟上市県産材利用推進方針[111KB pdfファイル]