潟上市では災害に備えて、市内5カ所に飲料水や非常食などを備蓄しています。

・大規模地震などの災害時には、ライフラインが中断したり、食料や日用品などの流通が途絶されることが想定されます。
・日頃から家庭でも食料品等の備蓄に取り組むことを推奨しています。
・市でも最低限の備蓄をしていますが各家庭でも最低3日分、できれば7日分の備蓄に取り組みましょう。
 

潟上市の備蓄について [pdfファイル]

農林水産省HP 緊急時に備えた家庭用食料品備蓄ガイド
http://www.maff.go.jp/j/zyukyu/anpo/gaido-kinkyu.html