※「トレイクかたがみ」は、若い世代から高齢者の方まで幅広い年代の方々の健康づくりに取り組むことができるように、各種健康・運動教室や有酸素運動、筋力トレーニングができる機器を取りそろえ、多くの方々の健康づくりの拠点となることを目指しています。

 また、大規模な災害時には、本拠点施設を含む南公園一帯を自衛隊や消防などの応援部隊の集結前進目標と位置づけており、防災備蓄倉庫には県所有の防災備蓄品の一部が備蓄されています。

トレイクかたがみ外観

※「トレイクかたがみ」

 トレーニングの頭文字「トレ」、山から見渡す八郎湖「レイク」、育む・育てるの「イク」の3つを合わせ「トレイク」とし、市名の「かたがみ」を合体し「トレイクかたがみ」としました。

【 施設概要 】

構造  :鉄骨造平屋建て

延床面積:1,500.00㎡(本館)

敷地面積:約14,800㎡(駐車場・芝生面積含む)

施設前面:駐車場(80台予定)

施設西側:芝生広場

【 利用時間・休館日 】

利用時間

・9時~21時(入館受付は20時まで)

 ・日曜日及び祝日は9時~17時(入館受付は16時まで)

休館日

・毎週月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)

・12月29日~1月3日まで

【 本施設で実施する主な事業 】

1.市民の健康・体力づくり、健康増進のための事業

・エアロビクス教室、ベビー体操教室、キッズ体操教室、体力測定、ヨガ教室、健康増進のための運動プログラム 等

2.健康、体力づくりの知識の普及、啓発及び相談に関する事業

・生活習慣病予防教室、感染症予防教室、健康相談、栄養相談 等

3.その他、拠点施設の目的の達成に必要な事業

・認知症サポーター養成講座、運動医療連携事業、※コグニサイズ教室(秋田大学連携事業

※コグニサイズ 

国立長寿医療研究センターが開発した、脳と体を同時に使うことで、認知症を予防あるいは改善しようとするプログラム。

【 設備利用料 】

施設利用料

※入場料、会費、負担金等を徴収する場合、商品の宣伝、販売その他の商業活動およびこれに類する目的として利用する場合は、利用料金の2倍の料金となります。

※トレーニングルームはトレーニング中の健康管理を含め、自己責任でご利用いただける方を対象としています。ただし、未成年の方は保護者の同意が必要となります。また、中学生以下の方はご利用になれません。

【 施設内観 】

多目的ホール トレーニング 調理室 研修室1(和室)

研修室2(洋室)

 

トレイクかたがみリーフレット 

利用、参加申し込みに関するお問い合わせは

トレイクかたがみ

電話:018-853-0056

FAX:018-853-0057

MAIL:toreikuk@seiwakai-net.com

郵便番号:018-1502

住所:潟上市飯田川下虻川字井戸沢41番地