フードドライブにご協力ください!

 

 フードドライブとは、家庭内で食べきれない食品を職場や学校に持ち寄り、それらをまとめて地域の福祉団体や施設、フードバンクなどに寄付する活動のことです。
 潟上市では、市役所庁舎1階の一角にフードドライブ用の専用BOXを設置し、フードバンクあきたの活動に協力します。
 平成27年2月、秋田市の主婦がボランティアでNPOフードバンクあきたを立ち上げました。
 きっかけは、家庭学級で知り合った主婦たちが、お腹をすかせ、食事に不自由している子供たちがいるという実態を知ったことでした。
 現在は一般家庭や企業より提供を受けた食品を食事に不自由している方々に無償で提供しています。
 皆様から集められました食品については、フードバンクあきたを通して、食事に困っている方々への支援に役立てられます。
 市民の皆様の温かいご支援をお待ちしております。

 

 ☆実施期間 平成28年6月10日(金)~
       午前8時30分~午後5時15分
       (土日祝祭日・年末年始を除く)

 ☆実施場所 潟上市役所 1階
       社会福祉課 生活福祉班 担当窓口付近

 

 ○皆様からご寄付いただきたい食品
 ・米(できれば玄米)、カレーなどのレトルト食品。
 ・お菓子、乾麺、缶詰、カップラーメンなど。
 ・生鮮食品以外のもの。
 ・賞味期限が明記されていて、賞味期限が1ヶ月以上ある食品。