【みんなでつくる!横軸フュージョンめし!に応募してみませんか?】

  潟上市が加入する「秋田・岩手地域連携軸推進協議会」では、令和2年度の地域連携交流事業として「みんなでつくる!横軸フュージョンめし!」を募集しています。

  協議会を構成する8自治体の道の駅や観光施設等で売っている特産品やご当地グルメをフュージョン(組み合わせ)し、オリジナルメニューを考案し応募していただくものです。 (例えば、潟上市の梨×盛岡市の南部せんべい=フルーツせんべい)

 考案したメニューは、写真やSNS(インスタグラム)で投稿。優秀なメニューを投稿していただいた方には、協議会構成自治体の特産品セットを進呈します。

 応募の締切りは令和2年12月31日(木)です。たくさんのご応募お待ちしています!

(体調がすぐれない時の外出は控えていただくともに、特に県境をまたぐ移動の際は、マスク着用、こまめな手洗いや3密の回避など、新型コロナウイルス感染症対策をお願いいたします。)

 ●本事業の詳細については「秋田・岩手地域連携軸推進協議会」ホームページをご覧下さい。なお、ご不明な点は本事業実施の担当・岩手県雫石町政策推進課(019-692-6499)までお問い合わせ願います。

 協議会ホームページはこちらからどうぞ 

※募集チラシは潟上市役所3階・企画政策課にもございます。

 

◎「秋田・岩手地域連携軸推進協議会」を構成する8つの自治体

  秋田市、大仙市、仙北市、滝沢市、盛岡市、宮古市、雫石町及び潟上市